ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを即日現金化する方法と手順

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを即日現金化する方法

みなさんこんにちは。
元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーの方、コンテンツ利用料や買い物代金を後払いにできるまとめて支払いという機能は使ったことがありますか?

amazonやhuluなど、有名サイトでの支払いに使えるので日常的に活用している方も多いでしょう。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法はないんですか?

こんな質問をいただくことも多くあります。

まとめて支払いで払えるのはネットでの買い物代金、コンテンツ利用料のみですが、この枠をなんとか現金化できればもっと活用できますよね。

そこで、今回はソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを即日現金化する方法をご紹介していきます。

今すぐ試せるソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化手順を解説しますので、早速チャレンジしてみてください!

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化手順/換金方法

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化手順/換金方法

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いってどうやって現金化するんですか?
ソフトバンクやワイモバイルで手続きすればいいとか?

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は公式ではサポートされておらず、ソフトバンクやワイモバイルに問い合わせても現金化はできません。

ですので、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は、現金化業者を使って換金します。

  • ソフトバンクカードアプリをダウンロードする
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ
  • 現金化業者に依頼する

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化するなら上記の方法がもっとも早くて簡単です。

また、アプリとWEB上の手続きのみで即日現金化できるので、今すぐに始められる手軽さもあります。

詳しい手順を紹介しますので、このとおりに現金化を進めてみてくださいね。

ソフトバンクカードアプリをダウンロードする

ソフトバンクカードアプリをダウンロードする

まずはソフトバンクカードアプリをダウンロードしましょう。

ソフトバンクカードアプリとは、ソフトバンクのプリペイドカードがスマホ上でチャージ・利用できるアプリです。

ソフトバンクカードをお持ちでなくてもアプリからすぐ発行できますので安心してください。

カードをお持ちでない方は、アプリをダウンロードしたら下記の手順でソフトバンクカードを発行しましょう。

  1. ソフトバンクカードアプリを起動
  2. 表示された画面上の「今すぐ発行する(無料)」を押す
  3. 申し込みフォームを入力して送信
  4. 登録完了メールが届き、カードが利用できる

すでにカードをお持ちの方は、カード番号をアプリに紐付けておいてください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ

ソフトバンクカードの準備ができたら、まとめて支払いで残高をチャージしていきます。

この残高を現金化しますので、必要な金額をチャージしましょう。

ソフトバンクカードにアプリでまとめてチャージをするには、下記の初期設定が必要です。

ステップ 1
ソフトバンクカード アプリを起動し、チャージボタンをタップし、「ケータイ料金と合算」を選択。

ステップ 2
この画面が表示されたお客さまは、初期設定が完了していません。画面に沿って設定完了後、再度ステップ 1からお進みください。この画面が表示されないお客さまは、ステップ 3へお進みください。

ソフトバンクカード

ステップ 3
チャージ金額を選択してください。

ステップ 4
Touch IDなどで認証されればチャージ完了です※1。お買い物にご利用ください。

※1端末のパスコードで認証する場合もあります。
チャージの取り消しはできません。

引用元:ケータイ料金と合算(ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いチャージ)

このように、まとめて支払いを設定してチャージを済ませたら現金化の準備は完了です。

GoGoマッハで現金化する

GoGoマッハ

ソフトバンクカードにまとめて支払いでチャージした残高は、クレジットカード現金化業者を使って換金ができます。

ソフトバンクカードはクレジットカードではなくプリペイドカードですが、VISAマークがついているのでクレジットカードと同様の扱いで利用ができるんです。

ただし、現金化できるのはプリペイドカードの取り扱いのある業者に限りますのでご注意ください。

まとめて支払いでチャージしたソフトバンクカードを現金化できる業者を探してみたところ、【GoGoマッハ】で取り扱いがありましたのでこちらを利用してみましょう。

GoGoマッハでソフトバンクカードを換金する流れは下記のとおりです。

  1. 公式サイトからGoGoマッハに申込み
  2. サービス内容の説明、申込みの確認
  3. 本人確認
  4. ソフトバンクカード情報を提示
  5. 指定口座に入金される

申込みをしてしまえば、あとはほとんどGoGoマッハに任せておけばOKです。

GoGoマッハでは80%~の換金率で現金化ができる上、入金までは30分ほどで完了します。

この方法であればお急ぎの方でも即現金を手にできるので安心ですし、手間もかからないので手軽ですよね!

まとめて支払いを現金化するにはアプリでソフトバンクカードにチャージして、現金化業者に丸投げ!
自分ですることはチャージくらいなので、初めてでも簡単ですよ。
GoGoマッハの詳細は下記のページでチェックしてみてください!

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い現金化の特徴

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い現金化の特徴

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化の便利な特徴を解説していきます。

  • 最大10万円まで利用可能
  • 支払いは携帯代金とまとめて後払い

試してみようか検討中の方はこちらのポイントもチェックしてみるといいでしょう。

最大10万円まで利用可能

最大10万円まで利用可能

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの限度額はMAXで10万円です。

ですので、10万円の利用枠があればそれだけ現金化できるということになりますね。

10万円って結構な金額・・・!

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの限度額は下記のように年齢別で定められています。

使用者年齢利用可能額
満12歳未満最大2,000円/月
満20歳未満最大20,000円/月
満20歳以上最大100,000円/月

20歳以上であれば利用可能額は高めなので、かなり活用できるのではないでしょうか。

利用可能額は「My SoftBank」から確認できますので、事前にチェックしておくことをオススメします。

支払いは携帯代とまとめて後払い

支払いは携帯代とまとめて後払い

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いはその名のとおり、利用した金額を携帯代金とまとめて支払うといったサービスです。

支払日は3通りあるのでそれぞれですが、決められた日にまとめて精算すればいいので、「今お金がない!」というときに活用できます。

例えば、末締めの場合支払日は翌月26日です。

月末までに現金化で利用した分の支払いは翌月26日まで猶予がある、ということですね。

今1円もなくても、まとめて支払いを現金化すれば現金がゲットできて、支払いまでは最大1ヶ月の猶予がある・・・。
これは金欠時の最強お役立ちサービスでは!?

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い現金化方法まとめ

プラスワン

今回はソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法を紹介しました。

正直、もっと手間がかかると思ってたんですが、こんなに簡単に現金化できるなら金欠のときに活用しまくれますね!
ソフトバンクカードにまとめて支払いでチャージして現金化業者に申し込むだけですし、平均30分ほどで資金調達できるので、金欠のときにはソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化がおすすめです!

事前準備はアプリをダウンロードしてソフトバンクカードを発行するだけでとっても簡単ですので、お金に困った時は今回ご紹介した方法でソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化してみてくださいね。

想像以上に簡単で、素早く現金を手に入れることができますよ!

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化してくれる業者、GoGoマッハについては下記のページを参考にしてみて下さいね!